2020-05

英国ミステリー

アガサ・クリスティー ビッグ4

クリスティー、どうしたんだ ビッグ4は1927年に発行されたポアロが登場する作品です。 ヘイスティングスが書いて言います。 どうしたんだ?というような、不思議な作品です。 どうしたんだ?と、問われれば、「プ...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー アクロイド殺し

大傑作ついに登場 アガサ・クリスティーの最高傑作は何か?と考えると、迷ってしまします。 あまりにも傑作が多いからです。 今回取り上げる「アクロイド殺し」は数ある傑作の中でも最高傑作の候補となるに然るべき作品ですよね。 ...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー チムニーズ館の秘密

チムニーズ館の秘密 一般にはノンシリーズとして分類されると思います。 1925年の「チムニーズ館の秘密」です。 原題は「The Secret of Chimneys」チムニーズを館と明確化したところが、日本的に親切です。...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー 茶色の服の男

茶色の服の男 アガサ・クリスティーが1924年に発表した第4作が「茶色の服の男」です。 原題は「The Man in the Brown Suit」ほぼ直訳ですが、「茶色のスーツの男」の方が感じが出るかもです。 ノンシリ...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー ポアロ登場

今更ですが、ポアロ登場 アガサ・クリスティーの作品はデビュー作からエルキュール・ポアロが登場しますので、今更のタイトルなのですが、この作品は短篇集です。 短篇集としては、初めてポアロが登場します。 最初の短編集なので当然...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー ゴルフ場殺人事件

ルノーさん登場 1923年に発表されたアガサ・クリスティーの作品が「ゴルフ場殺人事件」です。 ストーリーはゴルフ場で殺人事件が起こり、エルキュール・ポアロが解決します。 この作品もヘイスティングス大尉が書いていますね。 ...
英国ミステリー

秘密機関 トミーとタペンス

トミーとタペンスは2作目で登場 ポアロとマープルがあまりにも有名ですが、クリスティーの作品にはその他にも魅力的な主人公が登場します。 コンビで登場するのは珍しいのですが、それがトミーとタペンスです。 あまり有名ではないで...
英国ミステリー

スタイルズ荘の怪事件 エルキュール・ポアロ

デビュー作にしてポアロ登場 アガサ・クリスティーの作品の話をするとして、まず何から始めなければいけないかと言えば、特に決まりはなく、何でもいいです。 それでも「スタイルズ荘の怪事件」から始めるのが無難な選択です。 何しろ...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー クリスティー文庫

犯人は教えません クリスティーの作品について出来る限り書きたいと思っているのですが、何しろ随分以前に読んだのですべてを覚えているわけではないです。 半分も憶えていないかもしれません。 逆に言えば、覚えている作品はよっぽど...
英国ミステリー

アガサ・クリスティー ハヤカワ・ミステリ文庫

ミステリーの女王 見立てが好きな英国の女流ミステリー作家は言わずとしれたアガサ・クリスティーです。 ミステリーの女王とも呼ばれています。 1890年生まれで1976年になくなるまで、数多くの作品を発表しています。 ...
タイトルとURLをコピーしました